7月15日〜24日「第45回国際化学オリンピック ロシア大会」開催

2013年07月01日

7月15日〜24日、ロシア・モスクワにて「第45回国際化学オリンピック ロシア大会」が開催されます。

国際化学オリンピックとは、世界の高校生が一堂に会し、筆記と実験で化学の実力を競い合う大会で、成績優秀者にはそれぞれ金・銀・銅メダルが授与されます。

日本からも4名の代表生徒が出場します。今年の代表生徒は、次の4名です。

◆岡本 浩一さん      大阪教育大学附属高等学校 天王寺校舎 3年
◆羽根渕 高弘さん     愛知県立岡崎高等学校 3年
◆福永 隼也さん          白陵高等学校 2年
◆正田 浩一朗さん       白陵高等学校 2年

なお、7月13日には、今大会へ臨む代表生徒への激励を込め、歴代の日本代表生徒たちの名前が書き込まれた国旗を授与する「壮行会」を開催します。

※国際化学オリンピックの詳細については公式ウェブサイトをご参照下さい。

▲ページトップ